高校受験

もくじ

高校受験

2021年 開成高等学校 合格 Iくん

僕は東進に通っていました。東進の映像授業の良いところは自分のペースで受講できることです。僕が入ったのは、中学2年生の夏頃です。映像授業は受けたことがなかったので少し不安でしたが、わかりやすい授業で次も受けたいと思うほど楽しかったです。

また続けることができた理由として、前ゼミの担任の先生の親身な指導があったからだと思います。僕は主に数学と英語の映像授業を受けました。自分のペースでできるため、時間がある日はどんどん進めたり、逆に学校の行事やテストの直前で時間がないときは、受講を調整するなど、時間をうまく使って勉強することができました。そのおかげで、数学も英語も高校の範囲まで進め、模試では高い得点を取り続けることができました。最後に約2年近く支えてくださった先生に感謝しています。ありがとうございました。

2021年 慶應義塾志木高等学校 合格 K・Oくん(群馬大学附属中学校)

第一志望校である慶應義塾志木高校に合格することができ、とても嬉しく思います。私は新中学校3年から前橋ゼミに通いはじめました。そこから自分の実力を上げ、志望校合格という結果を残せたのには大きく2つの理由があると思っています。

1つ目は前橋ゼミの熱意あふれる先生方の授業です。演習量を重視した前橋ゼミの授業によって様々なパターンの問題に対応できるようになり、またわからないところを先生方が徹底的に教えてくださったおかげで、群馬県統一テストでは偏差値70〜73、その他の模試でも志望校Aと判定を安定してとることができました。

2つ目は前橋ゼミの環境です。進学クラス、特杏クラス、難関私立受験クラス、東進のように、一人ひとりのレベルに応じてクラスが用意され、カリキュラムが組まれているため実力を最大まで伸ばすことができました。また自習室では大学受験への勉強をする高校生と同じ部屋を利用するため、静かな環境の中で集中して取り組むことができました。志望校合格へと導いてくださった前橋ゼミには本当に感謝しております。ありがとうございました。

2021年 群馬県立前橋高等学校 合格 E・Oくん(前橋市立荒砥中学校)

私は東進の数学特待で数学 ⅠA、数学ⅡBと先取り学習を行なっていました。高校受験という枠組みにとらわれずに勉強することができました。東進の全国模試では中学2年の頃は苦戦して偏差値60程度でしたが、中学3年の頃には偏差値70後半まで上げることができて、非常に嬉しかったです。

高校受験に対しては前期対策でお世話になりました。本番の雰囲気の面接練習で、先生方が一人一人に合わせて指導してくださいました。そのおかげで、本番に自信を持って臨むことができました。前期で合格できてよかったです。

2021年 群馬県立前橋高等学校 合格 H・Iくん(群馬大学附属中学校)

中学に入り、私にとって初めてのテストだった。1学期中間試験で136人中131位という結果を出してしまい、少し焦りを感じ、前橋ゼミに入塾。そこから成績は伸びたものの、学校内で平均くらいで停滞していた。

そのまま、3年生になり、コロナ休校。私は全く勉強をせずにアニメを見て、ゲームをするという最高の日々を送っていた。しかし、私は受験生であったのだ。「こんなんでいいのだろうか?」自問し、少し勉強量が増えた。休校中は前橋ゼミはオンライン授業をしていたため、そこまで成績はひどくなかった。夏休みは自分の中では頑張ったと思うが模試の偏差値が58で前高志望などと言えば笑われてはいそうだが、前ゼミの先生は「時間はある。まだいける」と真剣に私と向き合ってくれたことに感謝している。多分、その先生方の言葉で私は火がついたのだと思う。

9月からは授業がない日も毎日自習室に行き、机と向き合った。そのおかげか、私の得意教科である数学では100点がとれ、苦手な国語でも40点ほどは取れるようになった。前ゼミは通常授業意外にもたくさん授業をしてくれて、とても効率的に学習ができたと思う。受験生活を送って気付いたことが2つある。

1つは学ぶことは生活を豊かなものにすることだ。数学好きな私は身近なところに規則性や美しい数を見るとワクワクするようになった。勉強をしていなかったら出会えなかった感情だ。大切にしていきた。

2つ目は「最後はハート」ということだ。これはK先生がずっと言っていて、受験日が近くなるにつれ、より実感してきた。苦しくて、辛くてやめてしまいたいときもあったが、なんとしてでも合格するという強い心を頼りに努力を続けることで、合格だけでなく、人として成長できたと思う。ぜひ行ける進路を選択するのではなく、その道が険しいものでも、本当に行きたい進路に進んで欲しい。

2021年 群馬県立前橋高等学校 合格 M・Hくん(渋川市立古巻中学校)

私は中学校入学と同時に前橋ゼミに入塾しました。定期テストではポイントを抑えた授業で高得点を得ることができ上位をキープすることができました。

3年生に進学してからは偏差値は60前後でした。しかし、夏休みの講習や日曜特訓、自習室の利用により勉強を習慣化することができました。わからない問題は、気軽に質問でき、アドバイスともに解説をしていただいたため応用力も身につけることができました。前期発表後は周りに合格者が増え、不安や焦りがありましたが、先生方の応援のおかげで解消することができ、自信を持ち入試に臨むことができました。

2021年 群馬県立前橋高等学校 合格 T・Sくん(群馬大学附属中学校)

私が志望校に合格した理由は、自分の努力ですが、その努力ができる環境を作ってくれたのが前橋ゼミだと感じています。その環境として、普段の授業や定期的な演習、面談などがあげれられます。

前橋ゼミのアットホームな授業では、先生方に気軽に質問ができ、苦手なところをなくしていくことができました。また、合格した先輩方の話や先生方との面談が定期的に行われたことにより、高校受験だけではなく、大学受験を見据えた長期的な進路プランの確立など、塾という固定的な枠組みにとらわれない広範囲にわたる進路指導をしてくださいました。

これらの環境が、私の受験生活を大きく支え、結果的に志望校合格の目標を掴むことができました。そして、これらの環境を作ってくださった前橋ゼミの先生方には強く感謝しています。本当にありがとうございました。

2021年 群馬県立前橋女子高等学校 合格 A・Kさん(群馬大学附属中学校)

私は2年生の1月に前橋ゼミに入塾しました。入塾してすぐ新型コロナウイルスが流行し、リモードでの授業となりましたが、先生方が工夫を凝らした授業をしてくれたおかげで、3年生の学習の基礎を固めることができました。

また、夏休みを利用し、1〜3年生の総復習を行うと良いというアドバイスを受け、全教科の総復習を行いました。その結果偏差値を5近くあげることができました。かなりギリギリでの戦いでしたが無事前女に合格することができました。1年間ありがとうございました。

2021年 群馬県立前橋女子高等学校 合格 Y・Sさん(前橋市立箱田中学校)

私は幼児の頃から前橋ゼミにお世話になっています。勉強のこと以外にも進路をはじめたくさんのことで前橋ゼミの先生方には相談に乗ってもらうことが多くありました。前橋ゼミの良いところは本当にたくさんあると思います。自分の苦手なことをどのように克服するべきなのかを的確に細かく指導していただいたことが自分の中では最も大きかったと感じています。

気持ちの面で焦ること、不安になることも多かったのですが最後まで支えていただいたことに感謝したいです。ありがとうございました。

2021年 群馬県立前橋女子高等学校 合格 M・Yさん(群馬大学附属中学校)

私は中学3年の冬に入塾しました。私は県外の難関私立を目指していたので、難関クラスで授業を受けました。前橋ゼミに入る前はあまり過去問にも手をつけなかったのですが、難関クラスでは2ヶ月で16年分もの過去問に取り組んだため、今まで知らなかった問題の傾向や解法を多く学ぶことができました。結果、前橋ゼミに入塾するよりも国語は20点、数学・英語は10点ほど上げることができました。

前橋ゼミの先生方の熱いご支援により、本番でも自分の全力を出すことができたと思います。また、前橋女子高等学校に向けた勉強でも1つ1つの問題をわかりやすく説明していただいたおかげで苦手教科の克服に努めることができました。特に、難関私立に向けての勉強をしてきた私は理科社会の勉強を全くできていなかったので、日曜特訓や講習での問題演習はとても役に立ちました。前橋ゼミに入って私の受験勉強にさらに磨きがかかったように感じます。本当にありがとうございました。

2021年 群馬県立前橋女子高等学校 合格 A・Tさん(前橋市立木瀬中学校)

東進で、基礎を確実に積み上げ、応用力を鍛えることができ、数学を得意教科にすることができました。模試で高い偏差値を出すことができたり、学校のテストでも満点をとることが出来るようになり、とても嬉しかったです。

中学生から大学入試に向けて学習をすることで、新たなモチベーションを見つけることができました。自分の学力や意識を高めてくださり、本当に感謝しています。

2021年 群馬県立渋川女子高等学校 合格 K・Wさん(前橋市立南橘中学校)

私は中3の11月に前ゼミに入塾しました。得意だと思っていた単元にも穴が空いていることが普段の授業や冬期講習などでわかり、受験直前まで成績を伸ばすことができました。苦手な数学も数学エイトや普段の授業でたくさん演習をしてもしでは10点ほど点数を上げることができました。

また模試のやり直しはやりっぱなしにしがちだった学校の模試をもう一度やり直すきっかけにもなり、とても役立つものだったと思います。今後は、東進衛生の授業を十分に活用し、大学受験に向けて気を抜かずに勉強していきたいと思います。

2021年 群馬県立高崎北高等学校 合格 M・Kさん(前橋市立第六中学校)

私は小学校6年の頃から前橋ゼミに通っていました。始めは3人だったのでもちろん丁寧に教えてくれましたが、人数が増えても同じように丁寧に教えていただけました。また苦手はところはプリントを出してもらったり、忙しい中で空いた時間を使って教えてくれました。そのような丁寧な学習サポートがあったからこそ、勉強に前向きに取り組むことができました。

また私は偏差値的に合皮のボーダーライン上に位置していたのでとても不安でしたが今までの努力を信じてこのように合格することができました。今までわからないところを根気よく教えてくれた先生方や友人、兄、朝早くから送迎してくれた両親に感謝を伝えたいです。

2021年 群馬県立渋川高等学校 合格 H・Kくん(吉岡町立吉岡中学校)

志望校に合格できてよかったです。先生にたくさん支えてもらい、頑張れました。高校でも等身を利用し前橋ゼミで努力していきたいです。自習室で自主的に勉強することで勉強に対する意識が変わりました。

2020年 豊島岡女子学園高等学校 合格 Y・Yさん(群馬大学附属中学校)

私が豊島岡女子学園高等学校を受験しようと思ったのは、ちょうど2年生の3月頃で周りの人と比べて少し遅めのスタートでした。しかし、夏休みからの前ゼミの夏期講習や東進での数学授業などのレベルの高い練習で、どんどん自分の実力を上げ、群馬県の統一模試で偏差値70以上を出すことが出来ました。

また、自宅での勉強方法についてアドバイスをして頂き、過去問でも合格ラインの目安となる190点前後をマークすることが出来ました。受験当日、周りの雰囲気に押されて合格するかどうか心配でしたが、手応えもあり、受かったときは努力が報われたようでとても嬉しかったです。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 A・Kくん(群馬大学附属中学校)

私は中学二年の秋から前橋ゼミに通い始めました。前橋ゼミに通い始めるまで勉強せず、偏差値も65程度で停滞していましたが、前橋ゼミの授業を受けるうちに学力が上がる実感がしただけでなく、自習室で自主的に勉強することで勉強に対する意識が変わりました。模試でも偏差値が71まで上がり、自信を持って前橋高校の入学試験に臨むことができました。

前橋ゼミでは社会・理科を映像授業で自分のペースに合わせて先取りすることができるので、他の人よりも早く入試問題の対策をできたことや入試本番に前橋ゼミの仲間が多くいたことも自信の一つになったと思います。

また、前橋ゼミでは東進衛星予備校の学習を並行して始められるため、中学のうちから高校の勉強を始めることができます。私は中学校在学中に数学Ⅰ・Aを終わらせ、今、他の人より早く数学Ⅱ・Bを始めることができるようになっています。単なる学力だけでなく、高校の勉強や大学入試への意識を変えてくれた前橋ゼミに深く感謝しています。高校でも東進を利用し、前橋ゼミで努力していきたいです。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 D・Kくん(群馬大学附属中学校)

志望校に合格でき、とても嬉しいです。私は中1の入塾のときから先取り学習をメインに行っていて、中3の夏からは東進の数学特待制度で数学Ⅰ・Aを修了することができました。

また、中3の県内模試では偏差値71~72、学校の定期テストや模擬テストでは総合10位以内を保ち続けることができました。これらはひとえに前橋ゼミの熱意あふれる指導のおかげだと思っています。

また、私は東進の今井先生の「どんどん進もう」という言葉にとても深い感銘を受け、中学範囲のみならず高校範囲の難しい定理や公式もたくさん覚え、分からないことを何度も質問して分からないところをなくしていきました。前橋ゼミは生徒一人ひとりのレベルに応じて東進や難関私立コースなどのカリキュラムが分かれているので、自分のレベルを無理なく最大まで向上させることができると思います。

東進と難関私立コースで身に付けた数学に関する多面的な見方を、この先の大学入試に向けてさらに東進で発展させていきたいと思います。 最後に、自分をここまで高めてくれた前橋ゼミにとても感謝しています。ありがとうございました。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 R・Rくん(前橋市立富士見中学校)

偏差値49から始まった私の受験生活は、偏差値67まで上がり、最終的に前橋高校合格という素晴らしい結果で終わることができました。その大きな理由は3つあります。

1つ目は、前橋ゼミの整った自習環境です。土曜日、日曜日と私たちの休みの時間帯に自習室を利用できるので、毎日のように自習に行って勉強に励むことができました。また、アシスタントの先生にもお世話になり、分からないところの質問対応をすぐにしてくださったので、苦手をすぐに解決することができました。

2つ目は、前橋ゼミの先生方です。私は一時期偏差値が伸びずに落ち込んでしまうことがありました。しかし、先生方が私に励ましの言葉をかけてくださったおかげで立ち直ることができ、前を向いて勉強に励むことができました。

3つ目は、標準から応用までの幅広い問題集を解いたことです。前橋ゼミには自習で使用できる様々な問題集がたくさんあるため、いろいろな問題に触れることができ、解いたことのある問題をたくさん作ることができました。

前橋高校に合格することができたのは、これらの勉強をできた前橋ゼミのおかげです。2年間本当にありがとうございました。

2020年 群馬県立前橋女子高等学校 合格 M・Yさん(群馬大学附属中学校)

私は数学がとても苦手で、模試で60点台や70点台をとることが多かったです。けれども、塾のワークを解いたり、過去問を何度も解き直すことで、最終模試では80点台をとることができ、解ける問題も多くなってきました。分からない問題があったときに質問に答えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

2020年 群馬県立前橋女子高等学校 合格 Y・Nさん(前橋市立富士見中学校)

私は私立高校は前橋育英高校を受験しました。Ⅰ期もⅡ期もAランクでした。しかし、Ⅰ期では点数が低くぎりぎりの合格だったものが、Ⅱ期ではあと1点でSランクというところまで点数が伸びました。不得意だった国語と英語を必死で勉強し、分からないところを確実につぶしていくことで成長できたと思います。

前橋女子高校に合格するために育英高校ではSランクを取りたかったので、あと1点と聞いたときはとても悔しかったです。その悔しさを糧に諦めず努力をし続けることで、無事前橋女子高校に合格することができました。なかなか成績が伸びず諦めたくなることもたくさんありましたが、家族や塾の先生方に支えられ頑張ることができました。本当に感謝しています。また、ここまで頑張れた自分を褒めてあげたいです。

2020年 群馬県立高崎高等学校 合格 K・Hくん(高崎市立榛名中学校)

自分の受験番号を見つけた時には、喜びよりも安堵が勝っていました。総合問題では得意な数学の問題が少なくて焦りましたが、東進の講座で培った読解力のおかげでさほど苦戦せずに試験を解ききることができました。

11月に受験した全国統一中学生テストで高崎高校の判定がAランクだったことも自信になりました。 これからは大学受験に向けて猛勉強をし、東大合格を目標に努力していきたいです。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 Y・Yくん(群馬大学附属中学校)

私は小学五年生からWonder Englishに通い始めました。中学生になり、判定テストを受けて合格ラインギリギリのところで特杏クラスに入り、勉強し始めました。通い始めたころは偏差値が60前半から上がらずに低迷していました。しかし、塾の先生の熱い指導のおかげで早い段階から高校受験を意識し、勉強に取り組むことで最高偏差値70まで上げることができました。

また、前橋ゼミでは学習の指導だけではなく、進路のことについても相談に乗ってくださったり、親身になって考えてくださったりしました。私はこれからもこの塾で学んだことをしっかりと活かしてがんばっていきたいと思っています。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 R・Kくん(前橋市立鎌倉中学校)

私は10月から前橋ゼミに入りました。10月の時は偏差値が57でした。でも僕は前橋高校に行きたかったので毎日のように自習室を利用し、苦手科目の強化に努めました。その結果2月の模試では偏差値を67まで上げることができました。そして、そのままの調子で合格することができました。私が合格できたのは前橋ゼミの先生の指導と高い志をもった仲間たちのおかげだと思います。

2020年 群馬県立高崎女子高等学校 合格 H・Tさん(前橋市立第六中学校)

高崎女子高校は自分の志望校だったので合格できてすごく嬉しく思います。今まで勉強において継続することがとても苦手でしたが、志望校を決め、そこに向かって地道に学力を積み重ねていくことはとても大切なんだということに、この一年で気づくことができました。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 S・Yくん(群馬大学附属中学校)

私は幼稚園受験の頃から前ゼミで学習を続けてきました。小学校の四谷コースの頃に前橋高校への進学を夢見ました。そして前ゼミの自習室を利用し学習を続けてきました。中学に進学し、自分と同じ高校を志望する仲間がより一層増えたことにより、勉強にもより熱が入りました。

一時期は偏差値が50台まで落ちたこともありましたが、前ゼミの先生方のサポートがあり、この度志望校に合格できました。今までお世話になった前ゼミの先生方、ありがとうございました。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 R・Aくん(群馬大学附属中学校)

私は中学二年生の秋から前橋ゼミに入塾しました。中学三年生に進学し、統一テストを受けるようになりました。最初は五教科総合偏差値を60前半を取り続けていました。しかし、前ゼミの先生方の力強いサポートと、高い志を持つ仲間と切磋琢磨することによって、五教科総合で400点以上を取れるようになり、偏差値も60後半を取れるようになりました。

群馬県立前橋高校に合格できたのも前橋ゼミの先生方のサポートと自分が前橋ゼミで頑張ることができたおかげだと思います。本当にありがとうございました。

2020年 群馬県立高崎女子高等学校 合格 S・Kさん(榛東村立榛東中学校)

私は前期試験は受けずに、後期試験だけを受けました。模試の結果があまり良くないことや、前期合格者がいる中で焦ったこともありましたが、合格できてよかったです。最後は理科と社会を頑張り、数学の問題をたくさん解きました。

また塾でやった高速マスターの英単語が最後の詰めによかったと思います。塾で自分の苦手科目や勉強するべきところ、足りないところを知って、最後に苦手な部分をつぶすことができました。私は特に数学の成績が悪かったけれど、最終的に上がってよかったと思います。受験に向けて頑張れてよかったと思いますし、合格できてうれしかったです。

2020年 群馬県立高崎女子高等学校 合格 T・Oさん(榛東村立榛東中学校)

私は中学校三年の十二月の終わりごろ、とても遅い時期から前ゼミに通い始めました。初めての塾でしたが、明るいクラス、そして先生と一緒に楽しく授業を受けることができました。模試の結果から、志望校のレベルや自分はどこが弱くてどのように勉強すればよいかなど、先生と面談で確認できたことは受験勉強をしていくなかで非常に有意義であったと感じています。

土日も教室が開いていて、わからないところを先生に質問したり、自習をするために残ったりできました。受験は大きなチャレンジでしたが、小さな疑問や不安も塾に行くことで解消し、万全の準備で試験に臨むことができました。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 N・Hくん(群馬大学附属中学校)

私は幼稚園生の頃からこの前橋ゼミに入塾しました。先生たちの指導は的確でその指示通りに勉強を行ってみると学校の定期テストで10位以内に入ることができました。このように優秀な先生方のおかげで私は県立前橋高校に合格することができました。前ゼミの先生には感謝でいっぱいです。

2020年 群馬県立前橋高等学校 合格 S・Nくん(前橋市立第六中学校)

第一志望校である県立前橋高校に合格できてとても嬉しく思います。自分は、小学六年のときから前橋ゼミに通っていて、解りやすく楽しい授業のおかげで嫌いだった勉強が好きになりました。特に、夏休みや冬休みの講習ではしっかりと学習時間を確保できました。自分がわからない問題があったらわかるようになるまで先生が優しく丁寧に教えてくださり、計画的に細かいところまで学習することができました。

自分は、三年の冬休みまで偏差値がなかなか上がらなかったのですが、先生が出してくれたワークや問題演習をたくさんやって最終的には偏差値を67まで上げることができました。  自分の頭や心がここまで成長できたのは充実した学習環境や、手厚いご指導をしてくださった先生方のおかげだと思います。ありがとうございました。この文を読んだ君!君もこの最高の前橋ゼミで夢を叶えてみないかい?!

2020年 群馬県立渋川高等学校 合格 K・Gくん(前橋市立第六中学校)

私は渋川高校に前期選抜で合格しました。前期は受かればいいなという気持ちで受けましたが、その一方でやはり受かってほしいという気持ちもありました。テストも、面接も落ち着いて取り組むことができ、今までの努力の成果を存分に発揮できたと思います。前期で受かった後も高校に向けての勉強を中心に家庭学習を持続していきました。

高校でもトップの順位を狙っている人は合格が決まった後も勉強は怠らず、毎日続けていくべきだと思います。前期で受かっても気を抜かず、前期で受からなくても、後期に向けて自分の目標を目指して頑張ってください。 前ゼミの先生方、私をここまで成長させてくださり、本当にありがとうございました。